東京データ復旧 - 公式サイト |故障したサーバのHDDやパソコンもサポート

故障したパソコン、サーバ、外付ハードディスクからデータを復旧します

東京データ復旧では、トラブルが生じてデータにアクセスできなくなってしまったHDDからデータを復旧いたします。主に、HDDからカコンカコンと異常な音が聞こえる、サーバが正常起動できない、BIOSで認識されない問題や、認識はされるけれどもフォルダが見えない、といった症状を抱えたHDDが対象となります。
他社での対応が不可でも、あきらめる前にまずはフリーダイヤルでお気軽にご相談(無料)ください。

東京データ復旧社内

新技術を使った、より安全性の高い次世代のデータ復旧手法

HiDR(読み:ハイディーアール)は、大阪データ復旧(株)が開発した保全性の高さを徹底的に追求したデータ復旧手法です。これは、通常のコンシューマ向けサービスより高い技術水準が要求されるようなデジタルフォレンジックやデジタル鑑識といった法的証拠をおさえる場面でも活用できますし、もちろんエンタープライズ向けのデータ復旧手法としてその効果を発揮します。”独自技術”や”企業秘密”を掲げるデータ復旧サービスは他にもたくさんありますが、HiDRはすでにいくつかの法執行機関および大手企業のサイバーセキュリティ担当者向けに技術仕様の公開および講習が実施されており、客観的な信頼性を得ています。

HiDR

分解開封措置が必要なデータ復旧はクリーンルームで行います

ハードディスクの内部パーツはわずかなホコリですら動作異常を招きかねないため、故障部位を取り除くためにHDDを分解する際には、クリーンエア環境下で作業を行う必要があります。また、あまり知られていないことですがHDDには様々なファームウェアがメーカにより埋め込まれており、それらがダメージを受けることにより正常動作が不可能になることもあります。我々はそのような問題にも対処できるファームウェア調整設備はもちろん、そのための知識と技術を有しています。これが軽度障害のみならず、重度障害にまで対応できる弊社に業務をご依頼下さる際の大きなメリットとなっています。

TeraStationやLinkStaionなど各種RAID NASに対応!

Dell, HP, NEC, Fujitsu, Compaq 等のRAIDサーバはもちろん、Buffalo, Logitec, IO-DATA社製等のNASのデータ復旧も可能です。弊社におけるRAID構成からのデータ復旧率は非常に高く、好評をいただいております。詳細はフリーダイヤルにてお問い合わせください。

BIOSで認識されなくても磁気ヘッドのノッキング異音でも復元できます!

一般的にハードディスクがBIOSで認識されないときには、磁気ヘッドやスピンドルモータが故障しており、パソコンを使ってのソフトウェア処置のみでは対処することができません。
弊社ではそのような損傷度の高い故障HDDにも確実に対処できるような世界トップレベルの技術と設備を有しています。

BIOS

サブコンテンツ

東京データ復旧

東京データ復旧では重度障害の生じ たハードディスク(シングルおよび RAID)からの データ復旧を専門に 取り扱っております。

  • ■東京データ復旧
  • 〒100-0005
  • 東京都千代田区
  • 丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館 20階
  • Tel : 03-5288-5307
  • Fax : 0120-204-603
  • ■営業時間
  • 月~金:9:00-17:00 / 土日祝休

このページの先頭へ